FC2ブログ
醤油麹 なかなか使えそう 
2014年06月22日 (日) | 編集 |
塩麹に次ぐ人気らしい“醤油麹”。
旨味成分であるグルタミン酸が、塩麹の10倍以上あるとか。

塩麹よりしょっぱくなく、塩辛いものをまろやかにする効果がある。
玉子かけご飯や、炒め物や煮物など醤油の代わりに使うと、
まろやかな甘みが加わり美味。

試しにレンコンのきんぴらを作ってみたら美味しかった(*^m^*)

1週間熟成させて、醤油麹完成~!
P1290291.jpg

材料はいたってシンプル。
・米麹(生) 200g
・醤油 200cc
※乾燥した米麹を使用する際は、米麹200gに対してしょう油300ccを使用

<作り方>
1)大きめのボウルで米麹を両手でもみ合わせ、固まっている部分を崩しながら
  しっかりとほぐし、麹の発酵が始まり、しっとりするまでもみ合わせる。
(ほぐす目安は、ポロポロしていた米麹が、握って軽く固まるようになるまで)
2)1に醤油を加え、醤油が濁り、トロみが出るまで5分程もみ合わせる。
3)密閉容器に移し密閉し、常温で夏場は1週間程、冬場は2~3週間程発酵させる。
※寝かせている間は1日1回スプーンなどで全体が空気に触れるように、容器の
  底のほうから返すようにかき混ぜる。
4)指で麹の粒がつぶれるくらい全体が熟成すれば出来上がり。
※出来上がったら冷蔵庫で保存し、3~4ヶ月を目安に使い切ること。

P1290285.jpg

なんだか何の料理にでも使えそう♪

http://recipe.foodiestv.jp/feature/2012/07/syouyu_kouji.html
スポンサーサイト

タコスパー♪
2014年06月20日 (金) | 編集 |
タコスパしました。

P1290346.jpg

意外と簡単にできた♪

●家族で食べられる辛くないタコス●

◆材料◆
・レタス
・チーズ
・タコスの皮
・サルサソール
・アボカドディップ
・タコスミート

<タコスの皮>(6〜7枚分)
・薄力粉 200g
・砂糖 小さじ1
・塩 小さじ1/3
・ベーキングパウダー 小さじ1
・サラダ油またはオリーブオイル 大さじ2
・お湯 100cc
少し熱めのお湯(45度くらい)を使う事と、生地に油を入れることで、
もっちり仕上がる

1)一つにまとまるまでこねて、まとまったらラップをかけて10分おく。
 等分し、薄く延ばす。焼いて表面がすぐにボコボコ膨れてきて、
 こんがり焼き色がついたらひっくり返して、押さえ焼き。
 両面焼き色がつけば完成!!

<サルサソース>
・トマト…1個→みじん切り
・玉ねぎ…1/4個→みじん切り~水にさらす
・ケチャップ…大さじ5
・オリーブオイル…大さじ1
・酢…大さじ1/2
・塩、こしょう…少々

1)玉ねぎを水にさらしてしぼっておくと、辛みが抜けて子供も食べ易くなる
2)さらし玉ねぎはアボカドディップでも使うので、ここで一緒に下ごしらえしておくと楽。
3)サルサソース(アボカドディップも混ぜるだけ)の材料をすべてボウルなどに入れ、
  よく混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やしておく。

<アボカドディップ>
・アボカド…1個
・玉ねぎ…1/4個
・マヨネーズ…大さじ2
・レモン汁…小さじ1
・塩、こしょう…少々

<タコスミート>
・豚ひき肉…200g
・すりおろしにんにく…小さじ1/2
・ケチャップ…大さじ1
・ソース…大さじ1
・砂糖…小さじ1/2
・塩、こしょう…少々
・サラダ油…適宜

1)フライパンでにんにくとひき肉を入れ炒め、ひき肉の色が変わったら
 調味料をすべて入れ、よく絡めてできあがり。

P12903518990000.jpg


シュテルン 親子フリマ
2014年06月16日 (月) | 編集 |
P1290207.jpg
子供が産まれてからご無沙汰していたフリマを
久々に出店してきました。

友達が参加している板橋区のサークル主催のフリマ。
スペースは60×90cmで狭かったけど、出店料が破格の
200円!室内だったのでムスメと参加してみました。

時間は13:00~17:00の4時間
出店者は9名

炎天下の中、クーラーの効いた室内で快適に
過ごせちゃいました♪(^m^)
P1290209.jpg

子ども向けミニコンサートが13:00と15:00~30分間
で2回あり、子供達大合唱w
 
子供用に迷路プリントや、ぬり絵が準備されていて、
フリマ前から「おみせ屋さんやりたい!×2」と
騒いでたムスメは、お店そっちのけでお姉さん達と
ぬり絵やお絵かきに勤しんでました。

友達家族と一緒に出店で、友達の娘は主に「アイ活カード」
を販売。

女の子達に大人気で、アイ活カードを購入した子の親が
その流れで私のお店で買い物ってな感じw

びーちゃんに感謝☆(笑)

団地の中の一角でフリマだったので沢山人が来るかと
思いきや、お客さんはフリマ開催を知っているサークル内の
方々のみ?で、売り上げはイマイチ。

まぁ、でも交通費と出店料分は稼げたのでOK!

久々のフリマで楽しかった~♪

帰りの電車で↓
P1290213.jpg



久々DIY
2014年06月08日 (日) | 編集 |
産後久々にDIYってみました。
作った方が安くつくし、愛着が湧くし、何より楽しい!

リビングに置く棚を2つ手作り。

まずは、ホームセンターに行き、サイドの柱にする
スノコを2×3セット購入。

続いて、ばかデカイ1枚板を切断してもらい、

◆オイルステイン(水性)
◆ニス(水性)
◆サンドペーパー
◆クリア系のニス等(保護剤)スプレー

を購入後、無料レンタルのトラックを借りて荷物を運ぶ。

購入したオイルステインとニスはこれ。
140527_1454~001

オイルステインは着色具合も良く、非常にきれいに仕上がるそう。
値段も高くない。

水性と油性の違いはというと・・・

■油性の特徴
・乾きが早い
・塗料がよく素材に浸透し色持ちが良い
・薄める場合は「ペイント薄め液(シンナー)」を使用

■水性の特徴
・塗装道具のメンテナンスが楽(水で洗える)
・溶剤のにおいが無く、塗装後すぐに室内に置いておいても臭くない。
・薄める時は水を使用

というわけで、水で洗える水性にしました。

すこぶる天気のイイ日に、蚊にさされながらムスメと塗装。
140525_1632~001

140526_1617~001
木目がイイ感じ。

オイルステインで塗っただけだと、他のものに色移りしてしまうので、
それを防ぐ為に、クリア系のニス等(保護剤)を塗って保護。

完成~  ヾ(〃^∇^)ノ
P1290095.jpg

P1290098.jpg

棚の95%は娘のおもちゃ(笑)
棚のおかげでリビングがスッキリしました。

材料費は8,000円。
なので、1棚4,000円。

なかなか気に入ってます(´・∀・`*)



あそびぼ!
2014年06月05日 (木) | 編集 |
千葉在住の友人に誘われ、市川子供の外遊びの会『あそびぼ』
に行ってきました。

ローズフェスがやっていたので道すがら寄り道。
P1290001.jpg

P1290073.jpg

P1290065.jpg

あそびぼは手作り感満載の遊び場で、巨大な「ハイジブランコ」
や、モンキーロープ、ハンモックも全て手作り。
P1290028.jpg

P1290030.jpg

色んな形のシャボン玉遊びなんかもありました。

むすめっこがはまったのは『泥んこ遊び』。
初めてにしちゃー豪快に遊んでくれました。
P1290038.jpg

あそぼうパンが50円で売っていたので購入。
P1290017.jpg

竹の竿にアルミホイルをぐるぐる巻き、その上からパンをぐるぐる。
P1290018.jpg

焚き火も自由にできるので、その火でイイ色に焼けたらできあがり☆
P1290019.jpg

できたてパンは美味しい!

あそびぼ後半には、手作りハンモックで赤ちゃんが気持ちよさそうに
お昼寝してました。 やりたい・・・。
P1290071.jpg

青空演奏会をして終了~
P1290089.jpg

外遊びの気持ちいい季節になってきました♪